処分方法が心配?

ご存知の通り、リアルボディ極生腰は重さ6.3kgもある超巨大オナホです。

その大きさゆえに、欲しいけど購入を迷っている方も多いでしょう…。

大きいと言えども30cm四方程度なので、ちょっとしたスペースがあれば収納することができます。

しかし、使っていく内にいらなくなった場合困るという悩みが多少あります。

いらなくなる理由にもいろいろ考えられます。

買ったものの飽きてしまった

いくら気持ちのいい最高のオナホでも、飽きというのは必ずくるものです。

リアルすぎて、逆に一度セックスした女には興味がなくなるみたいな症状もあるかもしれません(笑)

実際1回観たAVとか何回も観ることってあんまりありませんからね…。

これは僕が単に飽き性なだけかもしれませんが(笑)

保管場所に困る

巨大オナホの問題点として、保管場所に困るというものがあります。

僕は初期に付属していた発砲スチロールのケースに入れて堂々と保管してますが、冷静に見たら怪しさMAXです(笑)

実家暮らしとかだともっとカモフラージュした保管が必要になってくるかもしれません。

老朽化

かなり精巧に造られたオナホですが、他のオナホと同様老朽化は避けることができません。

大きいのでそんなにすぐに壊れることはないでしょうが、何度も洗っているうちにボロボロになってくるということはあるかもしれません。

特に内部構造は、メンテナンス性を考えてヴァギナとアナルが奥で繋がっていますが、僕的には逆に壊れる原因になるんじゃないかなと思ってます…。

本物の女性と同じように、丁寧に優しく扱ってあげないといけません!

処分方法は?

どうしても処分するしかない状況になった場合、どのように処分すればいいでしょうか?

捨てる

一番てっとり早い方法が捨てることです。

しかし、かなり重たいのでそのまま捨てるのは気が引けます…。

ちょっとずつハサミで切り刻んでいくというような地道な作業が必要かもしれません(笑)

実際にやってみるつもりはありませんが、リアルなボディなので切り刻むのにはかなり抵抗があるかもしれませんね…。

売る

ちょっと変わった処分方法として、売ることを検討してみたいと思います。

常識的には中古のオナホなんて誰も買いたくありませんよね(笑)

しかし、このオナホは14,000円と高価になっているので、格安ならば中古でも使ってみたいという方がいるかもしれません!

なので、今回はリアルボディ極生腰が中古で売れるかどうかを検証してみていと思います!

どうやって売る?

では売る方法を検討していきたいと思います。

僕は物を売る時はもっぱらヤフオクです。

リサイクルショップで売るなんかよりも何倍も高く売れるので嬉しいですよね。

そもそもオナホがリサイクルショップで売れるのかは分かりませんが(笑)

今回はこのヤフオクを利用して、少しでも高くオナホを売っていきたいと思います!

出品していく!

意を決して、リアルボディ極生腰をヤフオクで出品していきます。

商品説明は?

まずは商品説明を設定していきます。

必要最低限の情報でシンプルに書きました。

後からトラブルになってはいけないので、ありのままの情報を書いておきます。

特に気になるのは使用済みかどうかですよね(笑)

実際1回使いましたし、使用済みのオナホが売れるかどうかの検証なので、ちゃんと記載しておきます!

価格は?

販売価格はいくらにしましょう?

元が14,000円で買っているので、欲を言えば1万円以上で売りたいですね。

しかし、オナホという商品の性質上、買い手が付くだけでもましだと思うので、今回は約3分の1の価格の4,980円で出品してみたいと思います!

このくらいの価格なら欲しいけど14,000円は高い…という方に興味持ってもらえませんかね?(笑)

商品画像は?

続いて商品画像を設定していきます。

ちょっとでも良く見せるためには公式画像を使いたいところですが…、やはり著作権等の問題もあるのでこのサイトで使った画像で出品していきたいと思います。

これで一通りの設定が終わりです。

後は出品期間を1週間として出品完了!

売れるかどうかを楽しみに待ちたいと思います。

まとめ

今回はリアルボディ極生腰の処分方法をテーマに記事を書かせてもらいました。

処分に困りそうな大型オナホということで、最終的に売っちゃおうという結論になりました(笑)

しかし、使用暦は浅いとはいえ、人が使ったオナホが売れるかどうかは謎です…。

次回の記事では果たしてリアルボディ極生腰が売れたのかどうか報告させてもらいます!